instagram

ツイッター

facebook

instagram

南大阪ジュニア空手道選手権大会|大阪の箕面市・豊中市で礼儀作法が身につく空手指導を受けたい方は空手道 正援塾へ

新着情報

南大阪ジュニア空手道選手権大会

大会結果

2019.05.06

南大阪ジュニア空手道選手権大会
2019年5月5日(日)八尾市総合体育館
主催:空研塾西田道場

上級クラス
優勝 原口だいき

優勝 竹本あゆた

敢闘賞〔ベスト4〕牧野きしん

初中級クラス
優勝 田中みはや

初心クラス
準優勝 篠崎ゆうせい

 

空研塾南大阪ジュニア大会。この大会は正援塾が14年以上前から出場、活躍している思い出深い大会。

進行や演出、会場の素晴らしい雰囲気など。正援塾大会が生まれるきっかけとなった大会です。

 

〔写真左〕長島拓哉や長島伊織、長島小夏もこの大会で活躍しました。〔写真は2010年同大会〕

〔写真右〕空研塾の皆様と切磋琢磨し成長させていただきました。〔真ん中が小夏。2010年同大会〕

 

さぁ2019年の今大会。

あゆたは今大会が上級2大会目。

2回戦で今年の全日本リアルチャンピオンと対戦。上段前蹴りや膝蹴りを有効に使い勝利〔延長戦3対0〕。値千金の大金星を上げる!

決勝戦も激闘を制し優勝を遂げる!〔本戦0対1、延長1対0、再延長5対0〕

大輝はボーイズカップ→近畿ジュニア→南大阪ジュニアとルールの違う各大会で3連続優勝!

 


スーパールーキーみはやは5大会連続入賞〔優勝4回〕を遂げました。

 

正援塾道場生で。

負けてしまった選手や欠場になった選手も最後まで声を枯らせて応援してくれました。ありがとう。

上級クラスのみで行われる8月の主催大会で、全国の強豪を迎え撃つ立場となる正援塾。
次世代の選手たちが台頭しはじめ、明るい話題の揃った1日となりました。

 

極真連合会、世界大会優勝の山口ちさと選手〔空研塾〕と

空研塾、山口舞選手、大塚ことは選手と

幼稚園の時からこの大会に出場、活躍。現在も審判やお手伝いで大会を支えています。

2人は5月18日JFKO全日本大会に出場されます。

5月5日は「あゆたの日」です!☆

PAGE TOP

無料見学・無料体験

お問い合わせ